JKN Press

産経抄

2021.1.12 NEW!

【産経抄】1月12日(音読:鈴木春花)

月刊「文芸春秋」2月号では、「日韓厳冬」と題して識者による討論を掲載している。そのなかで、かつて外務省アジア局で韓国担当だった自民党の城内実(きうち・みのる)衆院議員が、現在の日韓関係をサッカーの試合に例えていた。文在寅(ムン・ジェイン)政権は、「審判を買収して反則を繰り返している状態」だというのだ。・・・(音読:鈴木春花

 産経抄記事