JKN Press

産経抄

2018.6.7 NEW!

【産経抄】6月7日(音読:加藤亜衣子)

遺影を持って傍聴席に座りたい。妻を殺した男の公判を前に、岡村勲弁護士は裁判所に願い出た。今から20年前である。岡村さんは経営破綻した山一証券の代理人、男は株で損をしたという顧客だった。恨みを買い、いわば身代わりで妻は刺された。・・・(音読:加藤亜衣子

 産経抄記事