Local Topics Japan

2016.12.24

【Local Topics Japan】日本画家 東山魁夷が描いた風景~九十九谷

低山の印象が強い千葉県で、秋から冬の朝夕に雲海が見られるのをご存知ですか? 君津市にある標高379mの鹿野山の眼前に広がる九十九谷(くじゅうくたに)は山間に霧が広がり、雲海のようにみえる人気スポットです。日本画の巨匠、東山魁夷はここでの写生をもとに出世作「残照」を描きました。雲海撮影は雨上がりで冷え込んだ日がおすすめ。青一色から水墨画のような景色へと、刻々と表情を変える絶景を見に訪れてみては?沢野有希アナウンサーのリポートです。

英語記事はこちら: http://lt-j.com/movie_624.html